奈良県【生駒】市、小児科・アレルギー科・予防接種・乳児健診・発達相談のなかや小児科です。こどもの発熱などの一般的な症状からアトピー、生駒市の定期・任意予防接種、乳児健診等、お子様の事なら何でもご相談ください。

診察内容

小児科イラスト

小児科について Pediatrics

こどもの発熱、咳、喘鳴、鼻汁、哺乳不良、息苦しさ、発疹、のどの痛み、頭痛、体重増加不良、腹痛、不機嫌、便秘、下痢、嘔吐などの症状がありましたら診察いたします。

アレルギー科イラスト

アレルギー科について Allergy

食物アレルギー・喘息・アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎などのアレルギー疾患などのアレルギーでお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。通常の診察時間で診察させていただきます。

アレルギー科について

食物アレルギーは、除去すべきものは除去し、食べられる可能性のある食物は年齢相応に食べていき、本当に食べられない物をきちんと整理することが大切です。
本当に食べられるかどうかを判定するには食物負荷試験が必要です。
リスクが高いものは入院で行いますが、食べられる可能性の高い場合は当院外来でも行います。

喘息やアトピー性皮膚炎は表面に出ている症状だけを対処していると再燃してくることが多いでしょう。
その下に隠れている炎症(種火)をコントロールしていくことが重要だと考えます。
吸入ステロイドやステロイド外用薬は、飲み薬のステロイドとは全く異なります。
副作用等お質問がある方はお気軽におっしゃってください。

予防接種イラスト

予防接種について Vaccination

実施日程:月、水曜日14:00~16:00 火、金曜日も受け付けております
(予防接種のみ 14:00~14:30、乳幼児健診と同時の予防接種 14:00~16:00)

上記日程に来院できない方は、通常診察時間の中でも若干名予約可能です。
2017年9月から当院でも定期予防接種、任意予防接種とも接種可能です。
接種希望日の2日前までにHP予約かお電話(0743-75-8712)でご予約ください。

当クリニックで可能な予防接種は以下となります。

●定期接種(公費)

  • B型肝炎
  • ヒブ
  • 小児用肺炎球菌(プレベナー)
  • 四種混合(DPT-IPV)
  • BCG
  • 麻疹・風疹混合(MR)
  • 水痘(水ぼうそう)
  • 日本脳炎ワクチン
  • 二種混合(DT)ワクチン※11歳で追加接種

●任意接種 (自費)

  • B型肝炎ウイルス(4,500円)
    ※平成28年4月以降生まれの方は定期接種(生後2か月~)で受けられます。
  • おたふくかぜワクチン(5,500円)
  • ロタウイルス(ロタテック(9,000円)、ロタリックス(13,500円)
  • インフルエンザ(2018年10月15日(月)より順次接種可能です)
  • 0歳6か月-3歳未満2,500円×2回
    3歳~13歳未満3,000円×2回
    13歳以上から高校生まで3,500円
    大学生以上(大人)4,000円

●予防接種時にご持参いただくもの

  • 母子健康手帳
  • 予防接種の問診票(出生時に市からもらえる冊子に入っています)
  • 診察券
  • (健康保険証、乳幼児医療証)

●予防接種スケジュール

0歳の予防接種スケジュール

0歳の予防接種スケジュール

7歳までの予防接種スケジュール

7歳までの予防接種スケジュール
KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう
乳幼児健診イラスト

乳幼児健診について Checkup

実施日程:毎週火、金曜日14:00~16:00 2017年9月より当院でも市の3か月健診、7か月健診、12か月健診、3歳半健診を行っています。
乳幼児健診について

健診と同時に必要な予防接種を受けることもできます。

●乳幼児健診時にご持参いただくもの

  • 母子健康手帳
  • 診察券
  • 健康診査のお知らせのハガキ(市から送られてきます) 健康診査のお知らせのハガキ
  • 乳幼児健康診査録綴(出生届の手続き時に市から貰えます ※生駒市) 乳幼児健康診査録綴
  • (健康保険証、乳幼児医療証)
発達相談イラスト

発達相談について Consultation

発達・言葉の遅れ、人に興味がない、かんしゃくが強い、周りの子どもとなにか違う、うまく学校になじめない、など相談がありましたら、ご相談に乗ります。
自尊心を傷つけない関わり合いを目指しましょう。
発達相談の枠で予約を取ってください。必要に応じて各種心理検査の予約を取らせていただきます。
※発達相談は生駒市在住の方を優先としております。何卒ご了承ください。

個性? 発達障がい?

実はその境界は曖昧なのです。
個性の延長線上に発達障がいの特性があります。
その特性によって本人や家族が社会生活を送るうえで困難を感じる場合は、少しでも生活がしやすいように診断をします。診断をすることで、本人にトレーニングや薬物治療を受けてもらったり、周囲のサポートもしやすいようにします。
早めに介入することで深刻な2次障害(引きこもりや鬱)を予防できることも分かってきました。気になる症状があれば受診をお勧めいたします。

発達相談について “りんごの部屋”で行います

一人ひとり発達は異なります。すべての子が定型発達に沿わせる必要はありません。発達が早い子もいれば遅い子もいます。背が高い子もいれば低い子もいることと同じです。
大事なことはその子が獲得できそうなことと獲得できないことを見極めることです。
そしてできそうな事をどんどんしてもらいましょう。
ただし極端な発達の遅れがある場合や、できていたことができなくなった場合は病気が隠れていることもあります。

このページを見てくださった親ごさん、きっと日々がんばって子育てをしておられることでしょう。
お子さんの育てにくさに疲れてしまっていませんか。
まわりの人の批判的なことばに苦しんでいませんか。
「良い親」「良い子」のイメージとのギャップにとまどうことはありませんか。
それらは、お子さんの個性によるものかもしれません。

一番大切なのは、「安心」と「自信」、それが親ごさんとお子さん両方の心に生まれて育つことです。
「その子らしさ」を正しく理解することと、「その子らしさ」をいかした育て方を見つけること。
安心と自信のために、発達相談でお手伝いできます。

発達検査も臨床心理士が行います。

臨床心理士 谷口(火曜日担当)

これまで、臨床心理士として総合病院の心療内科でのカウンセリング、小学校・中学校・高等学校でのスクールカウンセラー、公的相談機関での相談業務などに携わって参りました。
お子様たちの健やかな成長の手助けができるよう、またその育ちを支えるお母様、お父様たちのお手伝いができるよう努力して参ります。
少しでも心配なこと、困っていることがありましたら、お気軽にご相談いただければと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

臨床心理士 相本(水曜日担当)

大学院修了後、大阪市立大学附属病院小児科にて臨床心理士としてこどもの発達相談、支援にたずさわってきました。
なかや小児科では、地域に密着した特性を活かし、子育ての不安、子どもの発達について少し気になる事があるなど、お母さまやお父さま、育児にたずさわるすべての方が気軽に立ち寄える場所になればと思います。

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
08:45~12:00 ●★ ●★ ●★
14:00~16:00 ○★
17:00~19:00

休診日日曜、祝日、木曜と土曜の午後

○月曜、水曜:予防接種(要予約)
□火曜、金曜:乳幼児健診、予防接種(要予約)
★火曜、水曜、第2土曜:発達相談(要予約)
※最終火曜日と第4金曜日は、医師会出席のため14:00-16:00は休診です。

クリニックのご案内 Access

なかや小児科イラストマップ

〒630-0251
奈良県生駒市谷田町870−2 中谷ビル 3F →GoogleMapで見る

電車でお越しの方 電車でお越しの方へ

近鉄奈良線・生駒線・けいはんな線
「生駒」駅 徒歩約6分

車でお越しの方 お車でお越しの方へ

駐車場マーク 専用駐車場あり 7台

万代さんの北側(クリニックの北東)に 駐車場(中谷ビル専用駐車場)を完備しております。 ①~⑧番が、なかや小児科専用です。

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:0743-75-8712
PAGETOP
Copyright © 2018 なかや小児科 All Rights Reserved.